FC2ブログ

なんとも複雑な勝利の味 仙台5-2草津

「勝ったからよし」

とはいかない試合だよなぁ…

前2試合の「とりあえずロングボールをロペスにあててそのセカンドボールを拾おう」とかいう「ロペスさえ押さえりゃなにもできない」サッカーよりはよろしかったかと思います。前からボール奪取してたし。

まぁとりあえず攻撃はボルが戻ってきたってことで厚みは増すだろうと思ってたのであれですが…

相変わらずお粗末すぎる守備…orz
特にセットプレーからの2失点は…リプレイかと…横浜FC戦をまた再生してる気分でした…
「期間がない」って言っても中2日でももう少し修正できないものか…?
まぁ練習内容知らないからなんとも言えないんだけどさ。
あまりの学習能力のなさにどうしようかと思ったよ…。

「5-2」ってスコアだけど、草津も仙台もあと3,4点取れておかしくない試合だったな…。決定的なの決めてたら「9-5」くらいのスコアだったんじゃない?(なんたって後半だけでゴールマウス様に守られてしまったシュート3本ですからね)←何も見ずにこうやって書いたら親方も同じこと言ってた(苦笑)

個人的に草津で一番怖かったのは中井義樹かなぁ…。ゴール前ちょろちょろとこの野郎みたいな(え)
途中で代ってくれたは個人的に助かりました(見てる方として…)
太田のデカさとかチカの巧さとか怖かったけどね。
あと多分仙台が動かないからそう見えるんだろうけどカウンター攻撃が早いっすよね。
仙台の守備からして島田が居たら本当にやばかっただろうな…。

怖いのはこの勝利でうやむやにされること。
「5点とって勝った」って結果だけみたらこれ以上ないかもしれないけど本当それしかないって感じの試合内容だったからね。
セットプレーの守備とか…カウンターしかけられたときのドタバタっぷりとか相変わらず課題は山積みです…。

今のままじゃ本気でロッソに負けそうで怖いです…(汗)
今日確信したのは結局仙台の主体て「個人技」なんですよね…。だから草津や徳島みたいに「個人能力」に(様は外人と日本人)若干差があるチームにはこうやって上手いこと勝つわけですよ。相手的にはマークについても振り切られちゃうって感じで…。
だけどそれが横浜FCとか神戸みたいに個人としても組織としてもレベル高いチームになると「組織力」がない分「個」だけでは太刀打ちできないわけで…。
「下位に取りこぼしなくて上位に勝てない」のは完璧そのせいだよね…。
そこは親方がこの1年でどれだけ学んだかだよな…。凄い外人いたからって勝てるほど甘くないって…。組織がないことには昇格できないし万が一したとしてもすぐ降格して終わるということを…。

---------
そういえば今日は…「ベガルタの新旧エース」がそろってハットトリック決めたみたいですね。

佐藤寿人選手ハットトリック達成
ボルジェス選手ハットトリック達成

やっぱり寿人はすげぇっすね。スパサカでゴール確認したいと思います(`・ω・´)

あと、杉本恵太くんもおめでとうございます!

スポンサーサイト



COMMENT : 0
TrackBack : 0
Category : 観戦レポ |

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

七海

Author:七海
ベガサポ七海が書く
9割方蹴球日記。

メルフォ。
前略プロフィール
My Blog List
mixi
コトノハ
七海の本棚
Various SHOP


カウンター


カレンダー(月別)

06 ≪│2020/07│≫ 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


最新の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


カテゴリー


リンク


ブログ内検索


RSSフィード



Copyright © +STEP BY STEP+ All Rights reserved.
Designed by サリイ  Illustration by ふわふわ。り